7月31日 村長ブログ

三原九重タマアジサイが展望台斜面に咲きました。
美しくほんのり淡い紫色の魅力的な花は、植栽環境に要注意。乾燥を嫌う為北向き斜面がベストです。いずれ大島所縁の夏の花として幻の花を表舞台にデビューさせるのが私の次なる夢でありまして、只今苗作りに取り組んでいます。

アジサイ属のノリウツギ.マジカルキャンドル

Plenissima Tuyama’Mihara Kokonoe’

椿花ガーデン

7月31日 村長ブログ

紺佗助の果実はまるでリンゴのようです。
昔から蜂の巣が低いと台風が多いと言われますが、ツボの中に蜂の巣発見9月にイギリスのジェニファートレハーン先生が、大島にお越しの予定です。 台風にぶつからない
事を祈りたい。

紺佗助

蜂の巣

椿花ガーデン

7月30日 村長ブログ

海岸に打ち上げられた海藻はミネラルたっぷりの素晴らしい肥料です。椿園の微生物による土壌改良の穴に少量入れてみました。雨の降る度に希釈された海水(250倍位が理想)とミネラルが滲みでて椿が喜ぶと嬉しいね。


アザレア椿


椿花ガーデン


椿花ガーデン

7月20日 村長ブログ

暑い今日の大島です。
アジサイの花柄摘みと剪定をしています。
アジサイの剪定済みの葉や枝をチップして
椿の土壌改良を試みる微生物による実証実験のタコツボに投入しました。


椿花ガーデン


椿花ガーデン


椿花ガーデン

7月18日・三原九重タマアジサイ

今日の大島は静かな夏空のいい天気
大島産の三原九重タマアジサイが咲きそうです。
咲き始めは、こぼれるように咲くと言う表現が素敵です。大島産の誇れる美しい花です。


パターゴルフ場(伊豆大島椿花ガーデン)


三原九重タマアジサイ


三原九重タマアジサイ

7月19日・村長日記 幻の花とも言われている瓔珞(ようらく)玉あじさい

ヨウラクタマアジサイ
瓔珞(ようらく)とは仏殿・装飾具・寺院の軒下に吊り下げる装飾金具。昭和23年中井猛之進博士が伊豆大島で発見し命名。夏に咲き始めてから花軸を伸ばしてガクヘンを作り 段咲き状になって八重の花を咲かすより名付けられ幻の花であるとも言われます。瓔珞(ようらく)のように段咲きで長く伸びる花です。


幻の花とも言われている瓔珞(ようらく)玉あじさい


ヨウラクタマアジサイ